カイパパ通信blog

カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクルの方から来ました

おすすめ

【感想】映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

原作漫画が好きで、吃音をテーマにしていることはそれはそれとして、青春×音楽×バンドという方程式に目がないので、観てきました。「青春×音楽×バンド」映画は星の数ほど作られていて、こうすれば感動するという定石があります。既視感含めて楽しむのがたし…

連休中にAtokからMacのシステム標準の「日本語入力」に変更しました

この連休で良かったこと。Macのシステム標準の「日本語入力」に変更したことです。これまでAtokを使ってきたのだけど、OSをアップデートしてから、「変換候補ウィンドウが2ページ目にいくと変換候補が表示されないバグ」が発生して、回避方法が発見できずス…

この一瞬が1000年の時を超えて、伝わる〜映画『ちはやふる -結び-』

ここのところ映画づいています。前記事に続いて映画「ちはやふる -結び-」の感想を書きます。 chihayafuru-movie.com 何周も読み返している漫画「ちはやふる」の映画化です。原作ファンとしては、「上の句」、「下の句」に続いて、「結び」も観ないわけには…

映画『15時17分、パリ行き』で描き出されるヒーローはベタなのかネタなのか?

3月11日に映画「15時17分、パリ行き」を観てきた。わたしは、過去のことを思い出しながら観た。 wwws.warnerbros.co.jp まずこの映画、短い。さすがイーストウッド監督、90分間ムダなくいろんな感情をわきおこしながら、走り抜けていく。列車の疾走感が全編…

上映会のやり方 映画「Journey to be continued -続きゆく旅-」

先日、映画評を書いた「Journey to be continued -続きゆく旅-」ですが、「どこで観られる?」とお問い合わせをいただきました。 Journey to be continued(続きゆく旅)予告編 (3分15秒) この映画は、可児市国際交流協会が、日本社会に居場所を見出せ ない…

知らなかった!! iPhoneだけでKindle本を音声で読める!

衝撃。シラナカッター!!! iPhoneで、「設定>一般>アクセシビリティ>スピーチ>画面の読み上げ」をONこれだけで、Kindle本を音声で読める! 画面を二本指で上から下へスライドすれば読み上げが始まります。 やりかたは以下の引用記事をご覧ください。 s…

映画「Journey to be continued -続きゆく旅ー」は傑作だった!

(c) 可児市国際交流協会 可児市国際交流協会が製作した本映画は、可児市、および周辺地域に住む外国につながる青少年たちの心情を映し出しています。 日本文化を持たない青少年の学校や社会での課題、サポートする協会 や教育者たちの葛藤、そしてこれから日…

MacBookも充電できるAnker PowerCore Fusion 5000は買って大正解!

年末に買ったAnkerのPowerCore Fusion 5000が、便利で優秀でサイコー!です。 この白いカタマリがPowerCore Fusionです。要はモバイルバッテリーです。写真ではMacBookとIPad Proを同時に充電しています。2台同時に充電できるだけでも便利なんですが、お気…